グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ


千葉敬愛学園 Chiba Keiai Gakuen

ホーム > 学園の風景 > 敬愛大学佐倉キャンパスグラウンド

学園の風景

敬愛大学佐倉キャンパスグラウンド

敬愛大学佐倉キャンパスグラウンドについて

この度、平成21年4月1日付けをもって、佐倉キャンパス運動場に待望の野球グラウンド(以下佐倉G)が完成しました。
当初は移動手段の策定の為、従来からの萩台グラウンドでの練習が余儀なくされていましたが、8月夏季休業より本格的に佐倉Gにて勇躍始動致しました。
たくさんの方のご協力により大学で中型バス(44人定員)を購入し、9月末より敬愛バスの運行を開始し、秋季リーグ戦には野球部全員が、まとまってバス移動をすることができました。佐倉G&敬愛バスの効果か?春季リーグ戦ではⅠ部6位(1勝10敗勝ち点0、勝率0.090(チーム打率0.191))入替戦2連勝によりⅠ部残留であった成績が、秋季リーグ戦では、破竹の勢いで勝ち進み、最終節に勝ち点を挙げれば2位(関東選手権出場)の可能性も残していました。惜しくも最終節で敗れはしたものの、最終結果は、敬愛大学史上最高成績の千葉県大学野球リーグⅠ部4位(6勝6敗勝ち点2、勝率0.500(チーム打率0.257))を勝ち取ることが出来、佐倉Gの整備、敬愛バス購入に御尽力いただきました関係各位に厚く御礼申し上げます。
まだまだ発展途上のチームですが、これから益々佐倉Gにて鍛錬し、「大学日本一」を目指し、大学に更なる活気をもたらせるチームになるよう精進していきますので、これからもご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします。


敬愛大学野球部一同

関連リンク