グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ


千葉敬愛学園 Chiba Keiai Gakuen

ホーム > ニュース&トピックス > 歴博国際シンポジウム

ニュース&トピックス

歴博国際シンポジウム

歴博国際シンポジウムに敬愛大学村川教授が参加

名 称 : アメリカ移民の過去・現在・未来
日 程 : 2010年3月20日(土)13:00~16:30
場 所 : 国立歴史民俗博物館 講堂
※このシンポジウムは日本移民学会との共催で実施します。
※一般の聴講も可能ですが、必ず下記へ問い合わせをしてお申し込み下さい。
お問い合せ・申し込み先
国立歴史民俗博物館 研究協力課 研究教育係
TEL 043-486-6473 e-mail:kenkyo@ml.rekihaku.ac.jp


敬愛大学国際学部村川教授がコーディネーターとして上記シンポジウムに参加いたします

11時から村川教授がギャラリートークを担当し、その後、ご希望があれば展示室をご案内します。
1時からのシンポジウムは同時通訳がつきます。日系アメリカ人の歴史をご存じのない一般の方にも分かりやすく、研究者の方にも聞いていただく意味のある企画にしたいと思っています。高校生、大学生の方には英語の勉強にもなるようにしたいと思っていますし、同時通訳の用意もしています。是非、大勢の方にご参加いただきたいと思います。上記連絡先から申込み下さい。

詳細はこちら(国立歴史民俗博物館)をご覧下さい。(※要申込み)